螢M亭

アクセスカウンタ

zoom RSS アイマス日記その1879 アイマスライブ SMILE SUMMER FESTIV@L 札幌にいてきた

<<   作成日時 : 2011/07/05 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

7月2日、千早と関係あるようなそうでもないような夏の日。
札幌で開催されたスマイルサマーフェスティバルに
行ってきました。
ちょうど去年の7月3日と4日は、アイマス5周年ライブで
幕張に9000人が集まりましたね。
アツイ二日間だったなぁ。
それはさておき。
いつものうろ覚えレポ、始めます。

札幌は16時開演と、かなり早いスタート。
自分は、2回席のC列5番だったのですが、
これがステージが丸見えで素晴しく良い場所!
隅々まで見渡せる、ナイスシート!

開演前の会場の雰囲気は、場内にかかってる
アイマス曲でコール入れたり、閃ブレを振ったりと、
早くも最初からクライマックス状態。
そりゃ、ボクの近くにいた係員のお姉さんも笑うってw

16時過ぎ、順二朗社長の挨拶でスタート。
社長「元気にしているかね?」
\オーッ!!/
社長「北海道は実によいところだ。
    札幌は涼しいと思っていたが、皆の熱気でアツイ!」
確かに、開演前からヒートアップしてました!

社長「携帯は切っておいてくれたまえ。
    もし切っておかないと、わたしのフォトメールが
    まるで迷惑メールかのように毎日届くことになるぞ!」
画面には、様々なポージングをする社長がw
やべぇ、電源切るわけにいかない!!(すぐ切りました)

社長「カメラなどの撮影・録音は禁止だ。
    もし許可されてるなら、わたしのカメコ時代の
    秘技 レインボーショットが披露できたのだが残念だ」
分身しながら様々な角度でカメラをあやつる、
カメコ時代の社長のお姿が!

社長「ライブは譲りあいの精神で見てくれたまえ。
    ただし、譲り合いの度が過ぎて、気がつくと
    ライブが終っていたなんてことがないように、
    何事もほどほどに」
はーい!

そして、社長から、今日のライブはミンゴスとはらみーが
リーダーで盛り上げてくれるぞといったような紹介があり、
舞台は暗転し……

1曲目 THE IDOLM@STER 2nd MIX (全員)
OP曲は東京と同じこの曲!
ライブ最初の一発目の曲はいつも興奮して
あんま記憶にないけど、つまりそれだけよかった!

1曲目が終ると、全員がステージ中央に集まり、
一塊になってポーズをとりました。
そして、照明がピンクというか怪しいライティングになり、
これは、もしかして…

2曲目 きゅんっ!ヴァンパイアガール short ver,(今井・原)
DLC第4弾で、そのキュートなメロディラインに
ハートを齧り付かれた、きゅんパイアガールが!
曲が始まると同時に、今井さんと原さんを残して
他のメンバーは去っていくんですが、うん、
なんというかいいですな!
背中あわせのミンゴスとはらみーがはああああん!
ミンゴスとはらみーが片足立ちでポーズ取るところを
カメコ時代の社長の秘技レインボーショットで
メモリーズプリーズしたい!!
きゅうううううううん!!!

曲が終わり二人でMC。
原「すごいですね、2階席まで!」
今井「きちゃいました、さっぽろー!!」

ステージに、再び全員を呼びました。
原「北海道と思わないくらいアツサがすごいですねー」
今井「東京でもやったアレ、やりましょうか。
    ”THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY
    SMILE SUMMER FESTIV@L in 札幌へようこそ” まで」
というわけで、「THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY
SMILE SUMMER FESTIV@L in 札幌へようこそ」を
ガールズ全員で声をそろえて。

原(ミンゴスかも)「じゃあ、自己紹介を。まずは繪里子さんから」
中村「繪里子さんとご紹介に預かりました!
    中村繪里子です!
    札幌にくるのは初めてです。
    今日盛り上がるのは皆さんにかかっています!
    札幌をアツクするぞー!!」
会話の流れをつくるのは中村さんの十八番w
ただいま〜とご紹介に預かりましたは、この後の
ガールズがほぼ必ず言う流れになりましたw

今井「次はアッキー!」
長谷川「ただいまアッキーとご紹介に預かりましたw
     わたくし北海道は初めてです。
     あまり乗りなれてない飛行機に乗って、
     ドッキンドッキンしながら来ました!
     札幌を世界一アツイ会場にしましょう!」
アッキーの独占禁止、独禁独禁!!
でもドッキンドッキンしちゃうよアッキー!
もう、自分で何を言ってるかわからないけど
アイマスライブだもん、仕方ない。

えりりんとアッキーは着替えの為、下がりました。

原「次は、まやさん!」
仁後「ただいま、まやさんとごしょうかいにあずかりました、
    たかつきやよいやくのにごまやこですぅー
    わたしは にかいめのほっかいどうになるのかな?
    ほっかいどうの いちばんの おもいでは
    アイマスのライブ と いえるくらいに
    たのしい ライブにしたいと おもいますっ!」
今日のまやちゃんは北の大地に舞い降りた天使すなぁ!

原「直美さん!」
若林「直美さんとご紹介を賜りました、秋月律子役
    若林直美です!
    これ、やっておかなくちゃね…!
    わたしのメガネ、スキ? キライ?」
\だいすきーっ!!/
若林「サンキュー!!
    北海道は初めてきたんですけど、びっくりしたのが、
    ローソンが多いってこと!
    名誉店長として、なまらうれしい!」
さすがネ申、客席をあっためるトークはばっちしやで!

今井「じゃあ、次はアクターズスクール!」
沼倉「え?えー、そうです!
    アクターズスクールこと……ってw
    びっくりした、ぬーってくるのかとw」
ワロスwwwミンゴス、茶目っ気たっぷりすぎるw
ぬーさんのいじられっぷりがかわいいですのぅw
沼倉「最近、ぬーってよく呼ばれてて、
    ぬーぬーってあんまり呼ばれてないなぁ。
    それはそうと、初めての北海道です!
    初めての北海道の感想を響を光臨させて
    言ってみます!」
と、天を仰いで、両手を上に伸ばすぬーさん。
元○玉っぽいポーズw
沼倉「(響の声で)初めての北海道で、
    お土産は木彫りの熊にしようと思ったけど、
    本物の熊を持って帰ろうかとオモウゾ!」
アニマスでは、熊美か熊吉が新たなペットに!?w

これで、壇上にはミンゴスとはらみーだけに。
ミンゴスだったかな、「北海道のイメージがカニに
なりつつありますけど、それを覆すくらいの
ライブにしたいと思います!」

ミンゴスとはらみーのMC。
原「麻美さん、ご紹介に預かりましたって
  いいたいですぅー」
今井「そっかー、なんて紹介しようかな…
    大阪のおじちゃん?w」
原「えー!!」
仕切りなおしではらみーとご紹介w
原「はらみーとご紹介に預かりました、四条貴音役の
  原由実です!
  昨日の夜は、カニの炙り、ウニ、タコの頭の天麩羅
  も食べました!」
食べ物のトークしかしないしwww
いやぁ、本当に美味しかったんでしょうね。
実にうれしそうに食べ物トークするはらみーwww

今井「ねぇねぇ、あたしは?」
原「何か面白いので紹介します?」
はらみー、自らハードルを上げるとかw
原「えーと……ミンゴスさん!」
普通だwww
今井「ミンゴスさんとご紹介に預かりました、如月千早役の
    今井麻美です!
    わたしは青春時代をちょっとだけ北海道で過ごした
    ことがあるんですが、今日は北海道を新たな今井史に
    したいと思います!」

今井「まず、二人できゅんっ!ヴァンパイアガールを
    歌いましたけど」
原「聞いてみて、キュンキュンときましたかー?」
\オーッ!!/
今井「キュンキュンときちゃったかーw
    じゃあ、キュンキュンと来ちゃったなら、みんなで
    キュン!って言ってねw
    キュンキュンしちゃったかな?」
\キュン!/
今井「野太いwww」
ミンゴスさん、釣り上手だなwwwww

今井「キューンってポーズなんですが、片足でいかに
    立てるかがポイントだよね」
必死でこけないように立っていたとかw
原「あたしぜんぜんふらふらしちゃって、途中から、
  両足で立っちゃえって」
はらみー、諦め早いwww だがそこがいい
ミンゴスとはらみーのトークや二人の素振りが
なんというかイチャイチャといった形容がホントに
似合うんですよ。いいなあ、いつまでも見ていたいw

今井「じゃあ、曲いきます。中村さんで、スタート」

3曲目 START!!(中村)
仕切りなおしのトップバッターは、
再始動にふさわしいこの曲、START!!
歌に感情を込めるのは当たり前なのですが、
中村さんの場合は感情を込めてさらに
曲を演じるかのような歌い方なのですよね。
これは盛り上がるしかない!

4曲目 Day of the future(長谷川)
アッキーの伸びやかな歌声が会場にとどろき渡る!
東京のときのへそだし衣装がステキ!
長谷川「もっとみんなの声をきかせてー!」
\オーッ!/

5曲目 キラメキラリ(仁後・平田)
会場中の光量が一気に加速!
そりゃ、自分もウルトラオレンジで発光しますよ!
平田さんの皮のパンツルックがエローーーい!
仁後さん、かわいいですぅ!
仁後「ほっかいどうは、でっかいどー!」
間奏のメッセージもかわいいwww

6曲目 恋するミカタ(若林)
会場は見渡す限りのグリーンライト!
アイマスダンス部、若林さんのダンスも冴え渡る!
ダンスの勢いあまってめくれるスカート!
パンツ!!!!!
若林「サッポロー!」
ひゃっほーさっぽろおおおおおおおおお!!!

7曲目 TRIAL DANCE(沼倉)
ダンス部のぬーぬー、華麗なるステップ!
2階席からオペラグラスで見てましたけど、
本当、華麗!
エロい!!
ぬぅううううああああああ
沼倉「一緒にうたってー!」
そりゃ歌うともさ!

8曲目 my song m@ster version(今井・原)
ボーカルブースターの二人によるmy song!
これは聴き応えたっぷりですわ。
今井さん、原さん、二人で見詰め合って。
手を握って。
寄り添って。
顔を近づけて。
いいね!いいね!ふぉおおおおおおおお!

9曲目 MEGARE ! m@ster version(全員)
リーダーの原さん、今井さんをセンター基調に、
全員で歌うMEGARE。
途中、みんなで集合するところ、
えりこだけ離れていたんですが、あれは演出だったのか、
えりこが狙ったのかw

MC。
原「というわけで、皆でMEGARE!をお届けしました。
  MEGAREって、めっちゃがんばれって意味なんですよ」
\へー/
原「え?しらんかった?」
\わーっ/
君たち、うそをつくなwww

今井「りっちゃんはキュピーンって感じだったね」
若林「キュピーンって、メガネな感じ、気づきましたー?」
と、ここで、今井さんと原さんは次の曲の準備のため降壇。
長谷川さんと中村さんがセンターに。

若林「ねぇねぇ、MEGAREって、めっちゃがんばれでメガレ。
    北海道だと、ナマレになるの?」
若林さん、ナマレっていうとき、ちょっとガニマタにw
長谷川「なんで、ガニマタになって言うの?w」

仁後「あ、ねぇねぇ。ナマレっていうと、なんか
    ほうげんみたい」
若林「だから、それを言ってるの!」
まやこ天使過ぎワロタwwwww
若林「めっちゃがんばれって、なまらがんばれって
    いうのかな?」
\〜〜〜〜〜!/
中村「うんうん、聞こえないからいいやー」
さすがえりこさんやw

平田「昨日は仁後とデートしてました!」
長谷川「例えばどこにいきましたか?」
平田・仁後「スープカレー!おいしかったー」
中村「え、それ、持ってきてくれたの?」

長谷川「私は昨日は繪里子さんがとってくれた
     カニを食べてました」
中村「カニを食べると黙るって言うでしょー。
    だから、黙れって意味もあったんだよー」
長谷川「えー!!」
このへんのひらさんとにごちゃん、アッキーとえりりんの
デート模様聴いてるとニヨニヨするwww

沼倉「私は、お土産探してました。
    お土産何かいいのあったら買おうかなーって」
\〜〜〜〜〜〜!!/
沼倉「うん、念を感じて買います!」
客席とステージのやり取りが楽しいのはアイマスライブの
醍醐味のひとつだと思いますが、この日はちょっと
客席側からの掛け声がタイミング悪かったかも。
この沼倉さんのときや、繪里子さんときは、
声優さんが会話してるのに、掛け声を拾ってもらおうと
かぶせるようにして叫んでる方がいらっしゃったので。
でも、そのあしらい方も繪里子さんは繪里子さん
らしく、沼倉さんは沼倉さんらしいなー、さすがやわー。
なんか、変に感心してましたw

中村「次の曲ははらみーで、風花」

10曲目 風花(原)
MCで休憩したあとにガチ曲きました!
まずははらみーの風花!!
歌で締めるときはキリッとなるはらみー。
普段とのギャップも相まって、ホントいいわー。

11曲目 眠り姫(今井)
風花が終わって暗転し、まだイントロが鳴ってないのに
会場中が青い光に。
会場のみんなが予想した通りに、眠り姫が。
ボクもアイマスサイリウムの青を握りましたけど、
サイリウムを振る手を止まりがち。
なんていうか、ただ、聴いていたい。
熱唱。

12曲目 SMOKY THRILL m@ster version(若林・沼倉)
ダンス部の二人による間奏のダンスもお美事!
にゃあ!のポーズもかわいい!
かwわwいwいwwwww

13曲目 スマイル体操(仁後)
スマイル体操のときは、どこか表情に真剣さがあって、
ダンスの振り付けにいっぱいいっぱいな感じが
仁後ちゃんややよいらしくていいなーと見てましたw
仁後「1人1人の小さな笑顔がいつか大きな笑顔に
    なると信じてます。だから皆笑ってー!」

14曲目 tear(平田)
かっこいい!
エロイ!
平田さんの声質は低音のボーカルに実にあっていて、
聴き応え抜群!

15曲目 乙女よ大志を抱け!!(中村・長谷川)
よっしゃ、きたよ、乙女大志!
二人でうなずきあったりするところにキュンキュンですよ!
レベルアーップ!!

MC。
原「北海道は初めてなんですけど、何食べてもおいしい!」
今井「昨日からはらみーの笑顔が絶えないよねw」
原「麻美さん、わたし、大好きな北海道のお土産が
    あるんですよ!
    ポテトチップにチョコがかけてあるお菓子が
    あるんですけど、あれ大好きなんです!」
はらみー、また、高カロリーなものをwww

今井「北海道のイメージって?」
原「うーん、食べ物になっちゃうよー!
  わたしね、小さい頃から親にカニカニいいなって
  怒られてたんですよ。
  1番好きなものはラーメン!
  2番目はアイスで、3番目にカニなんです!」
今井「え、ラーメンとアイスより下なの?w」

原「麻美さんの北海道のイメージは?」
今井「イメージは……白い恋人?」
原「あ、白い恋人ごっとしません!?」
急に何をいいだすのこの娘はwww
今井「え、まってまって、それは、あたしのイメージしてる
    のと一緒かな?w」
原「じゃあ、私買う人やります」
今井「え?えー、じゃああたし、店員?」
原「すいませーん、白い恋人ください!」
今井「お客さん、それは私のことですよ…白い恋人」
なんだこれwwwww

原「あ、そうそう、なんか北海道って広いらしくて」
今井「え?www」
ほんと、え?ですよ、いきなりなにをwww
はらみーの会話はフリーダムだなw

原「北海道民はどのくらいいるのかな〜?」
\イェー!!/
今井「アイマス、北海道に来て最高ですー!」

16曲目 arcadia(今井)
おおおお、まさかこの曲が聴けるとは!!
昔語りになってしまうのですが、アルカディアは、
徳島のマチアソビで、月光の下で聴いたことが
あって。
そのイメージが、この曲を聴くといつも思い出すんですよ。
生アルカディア、最高です!

17曲目 フラワーガール(原)
はらみー、かわいい!
キリッとした歌も、こういう歌もばっちりと歌えるって
すごいです。
また、ステップがチョコチョコしててかわいいんですわ!w
原「カニが有名な北海道で歌えて幸せですっ!」
ちょwwwww 間奏で言うことですかいwwwww

ここで、全員が再び登壇。
アニマスのPVや、アニマスの放送日についてなどの告知。

18曲目 READY!(全員)
実にOPにふさわしい、これから何かが始まるという気に溢れた
元気のある曲ですなー。
アニメ楽しみだ!

誰か「先日、(READY!の)予約のほうも始まったのかな?」
\予約したー!/
中村「じゃあ、もう1枚お願いします」
大丈夫だ、8枚予約するから問題ない。

最後の挨拶。

平田「真はショートからショートボブに変わりまして、
    もしかしてアニメではかわいくなってんじゃないの
    なんて期待しながら待っていてください!」

沼倉「響ちゃんはスマイルやサマーとかすごく似合う
    女の子です。アニメでも動物を追っかけてるん
    でしょうか。わたしも楽しみです」

長谷川「美希ちゃんは、金髪でー。
     15歳とは思えないナイスバディーでー。
     マイペースに見えて実はっていう女の子です。
     どうかよろしくお願いします。
     北海道でもいっちゃうよー、おにぎり波ー!」
\いそくせぇー!/

仁後「ねぇねぇ、ちょっといっこいっていい?
    キラキラのサイリウムっていうの?
    それでこのあいだ あたらしいのはっけんしたのー。
    くるくるまわるやつー。すごいなって。
    あ、やよいはいつまでもかわらず げんきいっぱいの
    おんなのこです。
    いつもどおりの げんきいっぱいがみられるように
    いのっていてください」

若林「アニメの中でもメガネでビシバシやってます!
    できればオンタイムでみてください!」

中村「プロデューサーさーん、アニメ化ですよ、アニメ化!
    ちゃんと真面目にしゃべろうと思えば、
    こうやってできるもん!」
えりこwww
中村「春香ちゃんはいつものようにリボンと、甘い匂いの
    お菓子で、アニメの中でもいつもと同じように
    転んでいると思います」

今井「千早さんはアニメの仲でもずーっとずーっと歌を
    歌っています。歌が好きで765プロに入った彼女。
    そしてどのように成長していくのか。
    楽しみにしていてください」

原「貴音は、わたし自信、アフレコしてて、あっこうだったんだ
  よくこのキャラ達と一緒にいるなーと新しい発見があります」
はらみーw
 
原「ライブが始まる前、最初、始まる前に麻美さんとこの辺まで
  (お客さんが)いてくれたらいいなと思っていたのですが、
  2階席まで満員で、うれしいです!」

今井「さて、次は名古屋です!
    名古屋のリーダーは…!」
口でドラムロールをするガールズw

原「(亜美真美の真似で)にーちゃーん、ねーちゃーーん!
  亜美たちリーダーがんばるよー!」
今井「下田麻美さんと!」

原「ふぇーーん、穴掘ってうまってますぅー!」
今井「浅倉杏美さん!」
どうでもいいけど、あんまり声真似してないはらみーw

19曲目 The world is all one !!(全員)

ここで幕引き。
いったん全員が降壇し、ステージは暗転。
すぐさま、会場中がアンコールの大合唱。

アンコール1曲目 GO MY WAY! m@ster version(全員)
歌い終わると同時に、若林さんが、隣に居た仁後さんと
抱き合ったり!

アンコール2曲目 THE IDOLM@STER m@ster version(全員)
締めはやはりこの曲。
みんなが思い思いに動きながら楽しげに歌ってるのは
いいですなー。
若林さんは、アッキーと肩寄せあってみたり、
ぬーぬーとニアミスしそうになったりw

今井「アイマスをよろしくー!」
原「(中村さんに)いつものやつで締めてください!」
中村「これからも、アイマスですよ!アイマス!」

社長「ウォッホン、どうだったかね。
    たくさんの笑顔を手に入れられたかね。
    ぜひ、また参加してほしい!
    頼んだよ!」

ということで、以上、2時間半のライブでした!
カニ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイマス日記その1879 アイマスライブ SMILE SUMMER FESTIV@L 札幌にいてきた 螢M亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる